Windows0PCでエラーコード0x10を修正する方法

通常、ユーザーは「ランタイムエラー」の一種としてWindowsインストーラエラーコード0X0に精通しています。 Windowsインストーラなどのソフトウェアに関しては、技術者は多くのツールを使用してこれらのエラーを可能な限り迅速に修正できます。 残念ながら、エラー0x0などの重大な問題は、見過ごされがちです。

プログラムの起動中に「Windowsインストールエラーコード0X0」というメッセージが表示される場合があります。 エラー0x0が発生した場合、ソフトウェアユーザーは開発者に問題を報告できます。 その後、Microsoftはこれらの誤ったコードエントリを修正し、アップデートをダウンロードできるようにします。 これは、Windowsインストーラソフトウェアの更新がエラー0x0およびその他の問題の解決策のXNUMXつであるためです。

エラーコード0x0の原因

エラーを修正するためにハッキングに頼る前に、エラーの実際の原因を特定することが重要です。 コンピュータでエラーコード0x0が発生した場合は、システムに不具合があったことを示しています。 以下のポイントを見てみましょう。

  • Windowsレジストリファイルのエントリが無効な場合、この問題が発生する可能性があります。
  • コンピュータがウイルスやマルウェアの影響を受けている場合、このエラーも発生する可能性があります。
  • ソフトウェアのインストールまたはアンインストールが正しくないか不完全であると、このエラーが発生する可能性があります。
  • 必要なシステムファイルを誤って削除した場合も、このエラーが発生する可能性があります。
  • 停電やその他の要因によりコンピュータを誤ってシャットダウンした場合も、このエラーが発生する可能性があります。

これで、この問題の考えられる原因がわかりました。 このエラーを修正するには、いくつかのハックを使用するだけです。

エラーコード0x0を修正する方法

SFCスキャンを実行する

SFCスキャンを実行する

Microsoftのシステムファイルチェッカーは、Windows10コンピューター上の破損したファイルを修正するのに役立つ便利なツールです。 PCに問題がある場合は、SFCスキャンを実行すると問題の解決に役立つ場合があります。 方法は次のとおりです。

  1. タスクバーの検索ボックスに「コマンドプロンプト」と入力し、結果から「コマンドプロンプト」アプリを選択します。
  2. コマンドプロンプトウィンドウで、「sfc / scannow」と入力し、Enterキーを押します。
  3. スキャンが完了するまでに数分かかります。 完了したら、PCを再起動して、問題が修正されているかどうかを確認します。

SFCスキャンを実行した後もPCで問題が発生する場合は、DISMスキャンを実行してみてください。 これを行う方法の詳細については、Microsoftのサポートページを確認してください。

DISMコマンドを使用する

新たな問題70008-SFCおよびDISMスキャンを実行します-ステップ3

DISMコマンドを使用して、マルウェアによって引き起こされたWindows10の感染を修復できます。

  1. 最初のステップは、管理者としてコマンドプロンプトを開くことです。 これを行うには、検索ボックスに「cmd」と入力し、コマンドプロンプトアイコンを右クリックします。
  2. 「管理者として実行」を選択します。 コマンドプロンプトウィンドウで、「DISM / Online / Cleanup-Image/RestoreHealth」と入力します。 これにより、システムファイルのスキャンが開始されます。
  3. スキャンが完了したら、コンピューターを再起動します。 これで、システムにマルウェアが含まれていないことがわかります。
  4. それでも問題が解決しない場合は、「/RestoreHealth」スイッチの代わりに「/Scanhealth」スイッチを使用してDISMコマンドを再実行してみてください。 これにより、システムファイルのより徹底的なスキャンが実行されます。

ウイルス対策ソフトウェアを削除します

Windows 10は、マルウェアに対する組み込みの保護を提供します。 ただし、別のプログラムに切り替えたい場合でも、プログラムがコンピュータ上の他のプログラムに干渉している場合でも、ウイルス対策プログラムをアンインストールする必要がある場合があります。 方法は次のとおりです。

  1. まず、コントロールパネルを開きます。 これを行うには、[スタート]メニューで検索するか、Windowsキー+ Rを押して、[ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスに「コントロールパネル」と入力します。
  2. 次に、[プログラムと機能]に移動します。 [プログラムと機能]の下に、コンピューターにインストールされているすべてのプログラムのリストが表示されます。 リストからウイルス対策プログラムを見つけて選択します。
  3. 最後に、[アンインストール]ボタンをクリックします。 これにより、アンインストールプロセスをガイドするウィザードが表示されます。 プロンプトに従うだけで、ウイルス対策プログラムがアンインストールされます。

システムを再構築して、最新の変更を元に戻します

システムの復元は、コンピューターを以前の時点に戻すプロセスです。 これは、システムが不安定になった場合、または問題の原因となっているプログラムをインストールした場合に役立ちます。 システムを復元しても個人用ファイルには影響しませんが、復元ポイントの作成後にインストールされたプログラムはすべて削除されます。

  1. システムの復元を実行するには、[スタート]メニューを開き、「システムの復元」と入力します。
  2. 結果から「復元ポイントの作成」を選択します。
  3. 「システムの復元」ボタンをクリックします。
  4. 管理者パスワードまたは確認の入力を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認を提供します。
  5. 使用する復元ポイントを選択し、「次へ」をクリックします。
  6. 選択した復元ポイントにシステムを復元することを確認し、[完了]をクリックします。
  7. システムが再起動し、復元プロセスが開始されます。
  8. 完了すると、システムは選択した復元ポイントにロールバックされます。

利用可能なすべてのWindowsアップデートをインストールする

コンピューターを安全に保ち、スムーズに実行するには、Windows10オペレーティングシステムを更新することが重要です。 利用可能なすべてのアップデートをインストールするために従う必要のある手順は次のとおりです。

  1. [スタート]ボタンをクリックして、[設定]を選択します。
  2. [設定]ウィンドウで、[更新とセキュリティ]を選択します。
  3. [更新とセキュリティ]ウィンドウで、左側のサイドバーから[WindowsUpdate]を選択します。
  4. Windows Updateウィンドウで、[更新の確認]ボタンをクリックします。
  5. 利用可能なアップデートがある場合は、自動的にダウンロードを開始します。
  6. アップデートのダウンロードが完了したら、[今すぐ再起動]ボタンをクリックしてアップデートをインストールします。
  7. コンピュータが再起動したら、利用可能なすべてのアップデートをインストールする必要があります。

よくあるご質問

エラーコード0x0は、Windows10コンピューターで発生する可能性のあるエラーです。 このエラーは、マルウェアまたは破損したシステムファイルが原因である可能性があります。

エラーコード0x0は、さまざまな理由で発生する可能性があります。 一般的な原因のXNUMXつは、マルウェア感染です。 もうXNUMXつの一般的な原因は、システムファイルの破損です。

PCのエラーコード0x0を修正するいくつかの方法があります。 XNUMXつの方法は、マルウェアスキャンを実行することです。 別の方法は、システムファイルチェッカースキャンを実行することです。 利用可能なすべてのWindowsUpdateをインストールしてみることもできます。 それでもPCで問題が発生する場合は、システムを再構築するか、システムの復元を実行してみてください。